■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845467
2020年07月23日(木) 

昨年まで毎年5,6鉢のサンパチェンスを育てました。

ところが昨年は日光が強過ぎたのか樹勢が良くなく花も余り咲きませんでした。

そこで今年は3鉢にして軒下でずっと育ててきました。

逆にあまり大きくならないので、昨日は一日日向ぼっこさせました。

 

「隣の芝は蒼い」という諺がありますが、親戚のサンパチェンスは毎年見事な花を咲かせています。

何かコツがあるんでしょうかね?


閲覧数396 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2020/07/23 08:28
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/07/23 09:27
     サンパチェンス。いいでsね~。
     優しい花で情緒があります。
     一度だけ育てたことがありますが、今は無し。

     サンパチェンスといえば、メーカーの「サカタのタネ」が力を入れていますね。

     業者対象の展示会に一度伺ったことがありますが、たくさんのそして新種のサンパチェンスのコーナーがたくさんあったことを記憶しています。
    次項有
  • 2020/07/23 19:50
    鉛筆shinobiさん
    > 趣味遊友さん
    サンパチェンスは人気がありますから、育てている人はかなり多いと思います。

    新酒があるんだったら来年は挑戦してみましょう。
    次項有
  • 2020/07/23 13:00
    私も育て方がへたです。
    友達は、毎年上手に咲かせます。
    今年は昨年のを又咲かせ、大きな鉢一杯に咲いています。
    彼女のをみてると午前中陽があたります。

    水をかけすぎても根腐れします。
    でも、綺麗に咲いてると思いますよ。
    次項有
  • 2020/07/23 19:53
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    今年は気をつけています。
    一度に大きくしようとして水や肥料をやり過ぎてもダメなんですよね!

    今年はじっくりと秋が深まるまで持たせようと思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 07月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み