■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=845765
2020年08月13日(木) 

午前中は村内の初盆を迎えるお宅の盆見舞いに廻ってきました。

こちらは例年通り1軒5分くらいなので1時間も掛かりません。

 

午後は市内の親戚の家が初盆なので呼ばれていたので行ってきました。

おっ様が来る時刻が早いので、夕方の迎え火迎え火まで時間を持て余すだろうと覚悟して行きました。

 

ところがおっ様のお経が終わると、テイクアウトの料理と引き出物を頂いて帰るだけです。

たいまつの迎え火も自宅の人だけで行うそうです。

ずいぶん簡素化されてしまいました。

 

お陰で今から野菜の収穫や水やりが出来ます。


閲覧数814 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2020/08/13 16:20
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/08/14 13:55
    これからは、お盆も様変わりになって、行きそうですね。
    主人の妹がお返しの品を詰め合わせる仕事に行ってますが、すごく
    忙しかったそうです。田舎はまだ、続くのか、気になりました。
    次項有
  • 2020/08/14 14:21
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん
    初盆見舞い(盆義理)の風習は根強いので私の地区でも以前頂いただけはお返しをしています。

    盆見舞いのお返しなので、誰かがやめようと言い出さない限りは永遠に続くのではないでしょうか?
    次項有
  • 2020/08/14 16:15
    近所で初盆、
    通常なら、両隣が調整して、
    声が掛かります。
    今年は、声がかかりません。
    よって、初盆見舞いは無くなりました。
    簡単に、風習、断ち切れたようです。
    次項有
  • 2020/08/14 20:00
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん
    そうでしたか、それは良かったですね!
    言い方が不謹慎かも知れないですが、これを機に考えなくてはいけません。

    宗教的な行事はそこのお金が絡んで来ますからね!
    その辺も言いなりではなくて考え直す必要はあると思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 08月13日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み