■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=848743
2021年05月06日(木) 

午前中は循環器科の定期検診を受けました。

中東遠総合医療センターに入院したので本来予約の日を変えてもらったんです。

特に問題なかったです。

 

午後は庭のグレープフルーツもどきの剪定をしました。

これも毎年たいへんなんです。

どう言う訳か樹勢がいいので1年でボサボサになってしまうんです。

特に道路にはみ出してしまうので注意しています。

 

枝の中にこんな鳥の巣がありました。

どんな鳥さんでしょうね?

 

下から見上げるとかなり明るくなりました。

 

切った枝もハンパなく多かったです。

でも気分的にスッキリしました。

 

ちなみに、このグレープフルーツもどきの文旦と言うのはこういう風に実が付きます。

 

1本の枝のあちこちにこのように実を着けます。

と言うことは、その特定の枝は実が付きすぎて重たくなって垂れ下がってしまいます。

選ばれた枝は幸せというか、「荷が重い」というか・・・・

 

 


閲覧数348 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2021/05/06 19:53
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2021/05/06 23:29
    ちゆきさん
     こんばんは。
     うちの夏蜜柑も、枝もたわわにの状態になって、枝先が地面についてしまいます。
     去年、生らせすぎたので、今年はダメかも。
    次項有
  • 2021/05/07 07:54
    鉛筆shinobiさん
    > ちゆきさん
    私のこのミカンは一昨年なりすぎたので、その後スカスカに剪定しました。
    そしたら昨年はあまり生りませんでした。
    でもまたボサボサになってしまったので、剪定した次第です。

    ボサボサだと通気性が良くないせいかすす病のような病気になりやすいと聞いていました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 05月06日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み