■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=849543
2021年07月25日(日) 

午前中は妻の父親の四十九日の法要に行ってきました。

まるっきりドピーカンの真夏です。

クルマから降りるのがイヤだなと思っていたら、先に到着した親戚の人が山門から呼んでくれました。

 

山門の下の日陰は風が通ってとても爽やかでした。

この感じはこどもの頃と同じだな、と感じます。

 

本堂での法要の後は納骨です。

お墓の中が窮屈になっていると言うことで、これを機会にご先祖様のお骨の整理整頓をする事になりました。

もちろん専門業者の人がやってくれるんですが、過去の骨壺を取り出して袋に詰め替えて順序よく納めます。

こちらの方は骨壺のまま納骨するんですね。

その間、炎天下で見守りながら待っていましたが、風があってと言うか霊気のお陰なのか意外と涼しかったです。

 

コロナでなければ会食して解散になるのですが、コロナの関係でお料理は持ち帰りです。

帰りのクルマの外気温が自宅に近づくに従って34℃、35℃と上がっていきました。

でもこの夏にだいぶ慣れてきたように思います。

 

あと2ヶ月、がんばりましょう!

 

 

 

 


閲覧数132 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2021/07/25 15:12
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 07月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み