■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=852095
2022年05月14日(土) 

昨夜はすごい雨でした。

裏の畑に行く途中「みだましく降ったねぇ」と声を掛けられました。

久し振りに聞く「みだましい」という言葉に懐かしさを感じました。

 

被害としては・・・新しい土を入れた畑の土が崩れて、植えたばかりの野菜が傾いていました。

もう少し乾いて来たら補修します。

 

東浦のたんぼに豪雨の形跡はありませんでした。

 

30年くらい前に田んぼを縦断する水路が出来る前は、豪雨の度に家代川からこの辺りまでは湖のようになったことが何回か有りました。

大きな鯉、フナ、ナマズ、雷魚など水が引いた田んぼに残されて暴れていたのを思い出します。

 

今朝は雨上がりの植物たちを撮ってみました。

(南天)

(ブラシツリー)

(ニオイバンマツリ)

(ジューンベリー)

(ビックリぐみ)

(ブラックベリーの蕾み)

(野草:宿根バーベナ)

 

昨日、NikonのD780が修理から戻ってきたので、さっそく使って見ました。

でも肝心の箇所は直っていなかったので、同じタイプの純正レンズに交換する事を決断しました。

 

 


閲覧数51 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2022/05/14 10:11
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2022/05/14 21:36
    「みだましく」はいきなり聞いても理解しがたいですね。
    雨あがりの植物は生き生きしていますね。
    次項有
  • 2022/05/15 07:45
    鉛筆shinobiさん
    > 趣味遊友さん
    晴れた日の写真ばかり撮っていましたが、最近雨上がりのしっとり感を撮っています。

    方言、特に掛川は多いと思います。
    掛川の西部と東部でもかなり異なりますから、面白いです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 05月14日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み