■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=858176
2024年03月31日(日) 

我が家のタケノコ山・・・行ってみました。

 

残念ながらまだ出ていませんでした。

足に当りはありましたが、こんなものです。

皮を剥いたら殆どありません。

 

そして「誰かこっちを見ているな」と思って下を観るとタヌポンがこっちを見ていました。

近づいてもずっとその位置から動きません。

 

そして私が移動すると素早く駆け上がって行きました。

私が住処の前で作業していたので、待っていたのでしょう。

 

住処というのは私が竹や枝類を伐採して積んである、その中でした。

 

 

 

 

 


閲覧数99 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2024/03/31 08:44
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2024/03/31 10:28
    動物に対して、複雑な気持ちです。
    裏に戸口を作ってないハウスがあります。
    管理機を置いたり、肥料を置いてます。
    そこへ、野良猫が寒さ除けに入り込みました。
    糞をされたりで、網で入らないように囲ってしまいました。

    可哀そうだけど、無理です。

    狸もちょうどよい住処だったのですね。
    次項有
  • 2024/03/31 19:21
    鉛筆shinobiさん
    > みつちゃんさん

    動物たちも今や人間に動かされていますよね!
    食べ物がその通りです。

    人間の食べ残しを狙うカラスや狸、それが当たり前の人生に変ってきているのだと思います。

    自分たち人間もそうですけど、どうやって生き延びていくか・・・
    何万年先はどうなっているのでしょう。

    人類の時代はまだほんの僅かですからね!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 03月31日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み