■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=820633
2015年10月25日(日) 

お寺の墓地(山)が地滑りを起こしていると言う話をした事があります。

http://e-jan.kakegawa-net.jp/modules/d/diary_view.p…=&l=30

その後、何回か理事会で検討した結果4つの案がまとまったので、本日「臨時総会」で採決することになりました。



1.墓を一時どこかに移動して山を雛壇状に造成した後に戻す
2.別の土地を購入して墓全体を引っ越す(但し地滑りは止めないといけない)
3.地滑り防止の杭を墓地の周囲に打ち込む(直径1m)
4.雨水が地面に浸透しないようU字溝(段々ごと)を廻らせ、水路に集めて下に流す

1.2.3の案については億単位の工事費用がかかります。
4案については数百万で済むと言うことで全員一致で承認されました。

まずは良かったです。


閲覧数1,470 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2015/10/25 23:21
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2015/10/27 07:47
    お墓は無くして、骨は散骨、の風潮です。
    ご先祖様の供養に、これだけ、お金をまわすのは、大変です。

    最小限の解決案があって良かったです。
    次項有
  • 2015/10/27 07:54
    鉛筆shinobiさん
    隣のとろろ園さん

    その通り、死んだあとにお金が掛かりすぎます。
    曹洞宗は特にそうです。
    そのために神道や家族葬などする人もいるようです。

    少ない年金だけで暮らしている一人暮らしの高齢者にとってはかなりの負担だそうです。
    次項有
  • 2015/10/27 14:38
    鉛筆shinobiさん
    セレナーデさん

    やはりみなさん同じ悩みを抱えているんですね!

    中には無縁仏のように放ったらかしの墓もあります。
    もし墓地全体の整備をするとしたら無断で動かすわけにも行きません。
    と言うわけで今の状態を維持する事が最善と言うことになりました。

    今後はもっとそういうお宅が増えてくるでしょうね?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 10月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み