■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=826868
2016年04月21日(木) 

今日はいろいろ動きました。

午前中はテレビの取材です。

掛川城を中部6県の放送局で紹介していただけると言う話でお呼びが掛りました。

案内人はテレビ静岡アナウンサーの林愛美さんです。

 

途中までは2人の忍者で歴史的な話しをしながら天守に上がりましたがそのあとは所長が引き継ぎました。

果たしてどんな出来栄えになっているでしょうか?

 

次は結婚式の前撮りで訪れたカップルとのバトル撮影でしたが最後は「にんにんポーズ」で締めました。

 

午後からは毎年予約を頂いている豊田北部小学校6年生へのガイドです。

 

6年になると歴史の授業が始まるのでそれに合わせて各小学校が掛川城の見学に来ます。

従来は掛川城に来て単純に天守と御殿を通り過ぎていってしまう学校が殆どでしたが、最近は「忍者ガイド」を依頼してくる学校が多くなりました。

 

まだ忍者deガイドをしていない頃は「先生も誰も何の説明もなく掛川城を足早に一周して帰るだけでどうやってレポートを書くんだろう」と不思議に思っていました。

 

そう感じていたある小学校の先生が依頼してきたのが契機で忍者ガイドが広まって来ました。

 


閲覧数2,431 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2016/04/21 23:15
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/04/22 08:31
    毎日掛川城はにぎやかですね。
    林さんはやっぱりきれいだったでしょうか?
    次項有
  • 2016/04/22 12:38
    鉛筆shinobiさん
    > ワンでござるさん
    最初は案内人は誰と言う連絡はありませんでした。
    始まる直前に挨拶があり「何をやるか?」をその時決めました。
    林さんは小柄でしたがきれいな方でした。
    特に笑顔が親しみやすかったです。
    次項有
  • 2016/04/22 09:17
    忍者さんがいるといないとでは子供の目線が違ってくるでしょうね。
    みんな耳を傾けて聞いています。
    きっとその時代から来たように思えているかも知れませんね。
    次項有
  • 2016/04/22 12:43
    鉛筆shinobiさん
    > きみまるさん
    そうなんです。
    何の為に城があるのかを知ることによって歴史がおもしろくなってくると思うのです。
    最初はみなさん「仕掛け」に興味を持ってくれますね!
    全員に注目してもらえるのは忍者姿だからこそです。
    次項有
  • 2016/04/22 16:34
    マサシさん
    いろんな人たちと会話ができ、有名人?とも会えて
    楽しそうでいいですね。気苦労も多いでしょうが・・・。
    季節も良くなり来場者も多くなるでしょう。
    体に気をつけて掛川のために頑張って下さい。
    次項有
  • 2016/04/22 18:15
    鉛筆shinobiさん
    > マサシさん
    ありがとうございます。
    最初の頃はテレビの取材と言うと完璧に上がってしまって取り直しをしてもらった事が良くありましたが最近は一発で行けるようになりました。
    実を言うとテレビ局としても失敗した方が受けると言って使ってくれる場合が多いんです。
    テレビで紹介されるとお客様は増えるので、出来ればゴールデンウイーク前に流してくれた方がいいのですが・・・・?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 04月21日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み