■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=846249
2020年09月22日(火) 

今年5/28日の投稿に東病院のキョウチクトウが咲き始めている暖冬の影響か昨年より早い気がすると書いてある。それが7/16日の投稿には「夾竹桃の花もうおしまい?」というタイトルで載せてある。(例年なら今頃から涼しくなるまで咲くと思っていたのに暖冬・長雨で狂ったと思ったからだろう)そして8/6には「今年2回目の開花 夾竹桃」で載せてあって写真もある。それからずっと咲き続けて今もたくさんの花が咲いている。

 

 

今年の熱い日照りの中でも咲き続けて行くたびにリハビリ室の窓から大勢の利用者さんを励ましてくれた強い花の木が、今、「葛」に占領されようとしている。何とか助けてやりたいが私にその力はない。

 


閲覧数73 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2020/09/22 15:39
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2020/09/22 19:31
    アメリカでは、庭園用に日本から持ち込まれて繁殖、
    では、全てを飲み込む、グリーンモンスターと呼ばれてるとかの報道を見た覚えがあります。

    堤防の草刈りでは、つるが邪魔になって、苦労します。
    葛はホントに強いですよね。
    次項有
  • 2020/09/22 21:38
    隣のとろろ園さん
    ありがとうございます。

    クズが竹や木に覆い被さっているのを見ると、まさにグリーンモンスターですね。何とかこのクズはそうなる前に駆除してもらいたいと思います。
    一障害者の利用者ですが、誰かに話したいと思っています・・・
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 09月22日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み