■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=826926
2016年04月25日(月) 

今日は農休みでした。

私が小学生の頃は田植えの時期、稲刈りの時期などの農繁期に「農休み」と言って農業を手伝う為の休みがありました。

農家でない子供は勉強していたんですかね? 「脳休み」という言ってからかっていました。

 

朝のウオーキングのあとは夏野菜の植え付けやその準備、そして妻は草取りに没頭していました。

昼頃、東京在住の弟が帰省してきたのでタケノコを掘りに行きましたが、もうタケノコの季節は殆ど終わりでした。

(やっと2本見つけましたが・・・)

タラの芽も完全に開いてしまっていました。

季節は猛スピードで移り変わっていますね!

 

そんな忙しい一日でしたが「忍者ガイド」の予約が3件ほど入りました。

2つは外国人のグループ接待でした。

一つは米軍、もう一つは日本の大学の姉妹校(米国)の生徒さん達です。

 

この時期は小学6年生の課外学習の予約を受けていますが、ホームステイしている外国人への日本文化紹介と言うことでガイド依頼もよくあります。

忍者ガイドが間に合わないと素顔でやることもあります。

 

今日はウオーキングコースの藤の花をご紹介します。

 

(こちらは山藤ですが場所によって色が多少違います)

 

(こちらは近所のお宅の庭の藤の花です)

 

わが家にも立派な藤の木があったのですが家族から「ジャングルの中の家」という中傷を受けたので切ってしまいました。

鳩山さんも巣を作っていたくらいで私としてはいい環境だったのですがセンスの違いですかね?

 

 

 

 


閲覧数1,936 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2016/04/25 22:57
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/04/26 05:38
    藤の木もったいなかったですね。切るには相当な決心がいったでしょうね。
    次項有
  • 2016/04/26 06:58
    鉛筆shinobiさん
    > ちょっとさん
    ほんとつらかったです。
    でも藤は成長が早くて手入れはたいへんでした。
    手入れしないとジャングルになってしまいます。
    次項有
  • 2016/04/26 08:34
    この時期はほんとにピカイチで藤が美しいですね
    けっこう好きな花です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み