■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833468
2017年09月24日(日) 

インタビューはNHK藤井アナウンサーです。

>見事な逆転優勝でした。7場所ぶり9回目の優勝 横綱日馬富士関です。

「ありがとうございます」

 

>久しぶりに賜杯を抱きました 感触はいかがでしたか

「素直にうれしいです」

 

>きようは、逆転優勝で決めました まずは本割について伺います。素晴らしい出足でした、どんな気持ちで土俵に上がっていったんでしょう

「今日の一番に命を懸けて 全身全霊を持って 相撲を取りました よかったです」

 

>その後、支度部屋に戻って十両の照強関を呼んで立ち合いを確認しながら決定戦に臨みました。あの当たりのねらいはどうなんですか

「照強をテレビに出してやろうかなと思って」(笑)

 

>そのあと決定戦もすばらしい内容でした 振り返っていかがですか

「本当に悔いのない相撲だけを取りたいと思って 気合を入れて一生懸命 取りました」

 

>それにしても今場所は3横綱が初日から不在で2大関が休場しました、その中でどんな心境で土俵に上がり続けていたのでしょう

「初めての体験なので序盤は心技体が合わなくて自分の相撲を取ることがなかなか出来なくて、ただ前を向いて、あしたを信じて一日一日の積み重ねで相撲を取りました」

 

>少し聞きにくいですが、三日目から3連敗、横綱と言えども弱気になることはありませんでしたか

「もう下がる場所がないので前を見て一生懸命 頑張りました」

 

>終盤になって逆転優勝の目が出て来ました、このあたりで心境に変化はありましたか

「本当によけいなことは考えずに一番一番集中して 結果は後から付いて来ることであって先に考えても しょうがないと集中しました」

 

>改めて一人横綱として15日間を振り返っていかがですか

「こういう うれしい結果で終わって本当によかったです」

 

>少し気が早いですが来場所は 今、3横綱2大関が準備を進めています。どういう準備をして迎え撃ちしますか

「相撲取りは、毎日、稽古、精進して 毎日が稽古なので来場所に向けて一日一日努力して頑張っていきます」

 

>おめでとうございました

「ありがとうございました」

 

>見事、逆転優勝をした横綱 日馬富士関でした。

 

×        ×

正確ではありません 間違いは御免なさい。

 


閲覧数66 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2017/09/24 21:07
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/09/24 22:02
    ひょっとして、豪栄道がと思った時がありましたが、2敗してから
    今までの弱さの相撲が出ていました。
    この頃の、豪栄道は横綱相手では無理だろうと思い、みれませんでした。プッレシャーが大変だったのでしょうね。

    返って日馬富士は失うものがない強さがあったと思います。
    横綱大関の休場で残念な気持ちもありましたが、若手の人達の
    頑張りがすごいですね。
    日本人の横綱も案外近い将来に実現できそうな気がします。
    もろさもありますが、稽古を重ねて頑張ってほしいと思います。
    次項有
  • 2017/09/24 23:44
    > みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    みつちゃんさんがテレビの前で叫んでいるかと思いながら見ていました。
    気力の差がでましたね、ひょっとしたら優勝して来場所も優勝して横綱に、なんて思いました。
    日馬富士の表情は良かったですね。横綱 しめ縄を巻けば神様ですからああなるのでしょう。たいへんです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み