■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=311148
2010年02月28日(日) 
世の中が津波で大騒ぎになっている中、蹴球開幕の前哨戦としてプレシーズンマッチ清水エスパルス対アルビレックス新潟がアウスタ(しっかしこのアウスタって意味不明に近いよね)でキックオフ!

新潟のGKはなんと黒河!懐かしいというか、よくぞ這い上がって来たと嬉しくなっちまったんだなぁ。

今季は攻撃を分厚くするため前線を3枚に、その分中盤が一枚減り守備が手薄に。

今日も攻め上がった時には人が多い分ぶ厚い波状攻撃が見られ、逆に守り(特にカウンターを食らった時)は守備人数が相手と同数になり危ない場面も。

如何に攻撃から守備へ、守備から攻撃へと切り替えられるかが課題だよね。まあ、これは当初から言われていたけど。

そんな中、フォワードに入った藤本がマルでした。錆び付いた10番は復活するのか?楽しみデス。

小野は一つひとつの動きはさすが。あとは如何に他の選手との呼吸を深められるかがポイントだね。

岡チャンは左に入ったけれど、やはり彼はペナルティエリアで仕事する選手だから、どうなるかな…。

あと一週間、より一層チームの呼吸を合わせて欲しいな。

閲覧数432 カテゴリ日記 投稿日時2010/02/28 21:35
公開範囲外部公開
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
FORZA・S-PULSE!!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み