■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=832914
2017年08月10日(木) 
私の所属するオリジナル曲の歌を作って毎年美感ホールで発表させていただいておりました歌をつくる会の会主のHNさんが、数日前ご逝去されました。
8日の夜は、歌をつくる会の仲間と、お通夜に参列させていただきましたが、
安らかに眠っておられるようなお顔をされておりました。この方の御主人も3年前に旅立っておられますので、お葬式は「家族葬」ということで、
お通夜にてお線香を立ててお焼香もさせて頂き在りし日を忍ばせて頂きました。
以下は御主人を忍んで、数年前に歌わせていただいた曲を思い出して
此処に転載させていただきます;
ご家族の皆様には紙上をお借りして謹んでお悔やみ申し上げます。
https://youtu.be/6JzmV3EEoe0

閲覧数556 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/08/10 06:22
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/10 06:39
    鉛筆edaさん
    思い出便り「歌詞」
    列車の窓に もたれて見てる
    川の景色が 滲んでくるの
    思いだします 去年の冬を
    みんなで 歌った 師匠の歌を
    ひとつの 季節が過ぎてゆく

    逢いたいときは 歌のビデオを
    そっと開けば 師匠がいるの
    思い出します ラストステージ
    みんなで歌った 師匠の歌を
    ひとつの 季節が 過ぎてゆく

    これは数年前の歌詞です
    今度は奥様への思いの歌詞も 
    作らせていただきたいと思っております。
    8日のお通夜の日には夕方でしたので東の空に
    七色の虹が雲の隙間から覗いておりました。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
edaさん
[一言]
edaは通称真法使いのおばあさんです