■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=833025
2017年08月20日(日) 
15日の日に、孫がテニスの試合があるので送ってほしいと連絡が入りました。
両親は仕事で行けないので、宜しくとのことで主人が引き受けました。
場所は「城北高校」ということで浜松の城北工業と娘は理解しました。
孫はダブルスなので、相手は静岡の城北高校と思ったそうです。
11時頃、孫から「試合は負けたので帰る」との電話が入りました。
初めての場所で不安だったらしく、赤電と天浜線を乗り継いで帰ってきました。

昨夜は次男が孫を連れて来て、娘達もきて初めて、事が分かりました。
相手がその時間にいなければ勿論負けですが・・・・
学校側もまさかそんな勘違いはと思ったのでしょう。
昨夜は笑い話で終えました。
15日は森の花火大会もあり、気持ちがそちらに向いていたこともあり本人は
けろっとしていました。

閲覧数942 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2017/08/20 11:19
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/08/20 14:30
    結局、お孫さんが正解だったわけですね。
    笑い話で済む、思い込みや勘違いは話題が増えただけでもいいですね。
    娘や孫に認知症を心配されるようになると困りますけど大丈夫です!。
    次項有
  • 2017/08/20 17:29
    > まーちゃさん ありがとうございます。

    娘は、すぐに浜松の城北工業高校を思い浮べました。
    相手の方は静岡の城北高校と理解しました。
    結局は浜松で良かったのですが、こんな勘違いもあとでは
    笑い話となりました。
    顧問の先生もこれからは、きっと注意なさると思います。
    次項有
  • 2017/08/20 17:17
    ???さん
    何度読んでも理解できないのは、認知症の気配でしょうか?
    次項有
  • 2017/08/20 17:36
    > ???さん コメントありがとうございました。

    私の説明不足でしたね。

    親たちはそれぞれの地域の城北高校を思ったのです。
    結局は浜松で良かったのです。
    地域的にも相手の出身校が東だったので、父兄も静岡と思ったみたいです。ダブルスは相手がいなければ、試合も出来ません。
    練習試合で良かったです。これからは、きちんと確認をとることでしょう。
    次項有
  • 2017/08/20 22:44
    大事なくて良かったぁ。

    1昨年、義兄の自然薯畑でのことです。

    義兄が畑の真ん中で「かくもの持って来~い」と姉、つまり自分の奥さんに、大きな声で叫んでいました。

    姉は、私に何のこと?と聞きます。
    私は、搔くものだから、農機具(先に爪のついた工具)と、
    姉は工具を持って行き、

    義兄に「書くもの・・。マジックかボールペンだ~」
    と怒られてました。

    言葉足らずですよね。これは、笑ってやってください。
    次項有
  • 2017/08/21 12:49
    > 隣のとろろ園さん ありがとうございます。

    失礼だけど、笑っちゃいました。
    本人たちは真剣だったのにね。

    孫も相手にはおこらなかったそうです。
    ああ、良かった。反対ならぞくっとしました。
    やれやれです。
    次項有
  • 2017/08/21 17:11
    お孫さんが正解で正しかったですね。

    ドッキリする事がありますよね。

    勘違いとか?聞き違い日常生活の中にありますが!

    子供さんや お孫さんたちの笑話でよかったですが

    本人たちはその時は、真剣だったと思うと・・・
    次項有
  • 2017/08/21 21:39
    > いそこさんさん ありがとうございます。

    孫というより、娘の判断です。
    自分が送ったのではないので、冷静に聞けました。
    孫も知らない場所で、不安だったと思います。
    これも、これからにむけてのよい勉強になったかなあ・・・
    なんて思います。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
みつちゃんさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 08月20日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み