■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=856886
2023年10月16日(月) 
夏野菜が終わり、サツマイモと冬瓜だけが唯一食べれるものです。

おでん大根が葉抜けの場所があったので、補充しました。
大きさもかなり違うので、それを抜いてきました。
まだ、柔らかく胡麻和えにもってこいです。
歯ごたえもあり、子供の頃を思い出しました。
今しか味わえないけど、有り難いです。

2回目に撒いた青首大根ももう少しです。

1週間前に茗荷が採れました。
雨が多かったので、これも恵です。
さっと湯どうしして、らっきょ酢に漬けました。
きれいな色に仕上がりました。

閲覧数127 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2023/10/16 09:44
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2023/10/16 13:22
    ターコさん
    抜き葉となめこの味噌汁が好きです。

    胡麻合えも、美味しそうですね~!

    今度、作って見たいと思います。
    次項有
  • 2023/10/17 09:22
    > ターコさん ありがとうございます。

    キノコとの相性もよいですね。
    いつもは、もっと早い時期でしたが、温暖で種を播くのに遅くなっています。
    他の野菜も遅くなってるので、緑が有難いです。
    次項有
  • 2023/10/16 17:01
    抜き菜 懐かしいです。

    今は大根一本作らないので抜き菜も買って来る始末です。
    次項有
  • 2023/10/17 09:28
    > まーちゃさん ありがとうございます。

    分かります。
    まだ、今の所は主人の手を借りながらやっています。
    追肥の時に鍬を使用しながらが、けっこう疲れるようになりました。
    文句も言わずに頑張ってくれる主人にも感謝です。百姓の息子です。(子供の頃にかなり手伝わされたおかげです)
    次項有
  • 2023/10/16 21:55
    shinobiさん
    大根の抜き菜はお浸しにしたり、味噌汁に入れたり、もう少し大きくなるとぬか漬けになります。

    私は何につけても好物です。
    次項有
  • 2023/10/17 09:33
    > shinobiさん ありがとうございます。

    先に蒔いたおでん大根の抜き菜は大根部分が1~1,5ぐらいです。茎を残して、ぬか漬けにしてます。
    やはり美味しいです。

    お浸しや胡麻和えは歯ごたえがありよいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
みつちゃんさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 10月16日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み