■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=793096
2015年06月01日(月) 

6月1日
 6月7月の日の6月出は早い。元旦の日の出は7時前だったのに、いまは4時半前である。
暖かい時期なので朝の外の空気は実に気持ちイイが、いつも7時頃、起きている私には早すぎる。日の出頃起きた証拠写真を撮ってきてまた床の中へ、これも又気持ち良かった。そしていつも通り起きた・・・まあ。

水無月(みなづき)
 1日 アユ解禁 天竜川の鮎つりが解禁される 梅雨 田植え・・・
サナブリ(農休み)田植えが終わった日のことで、大人たちの農休みとなる 福紗人形、花しょうぶ、あじさい祭り・・・
 22日 夏至 北半球では、最も昼間が長い日
 30日 茅の輪くぐり 鳥居の間に立てられた茅の葉でできた輪をくぐり一年間無病息災を願う神事
(中日新聞2015年1月3日付平成二十七年遠州暮らしの歳時記から誤字脱字写し間違いあります)

閲覧数242 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2015/06/01 09:21
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2015/06/01 10:10
    もう六月ですね。
    月日が過ぎるのが私には早すぎです。

    3月4月の初めに雨が多かったせいか、もう少しあると助かります。
    ほとんどの田が植えられて外の景色は最高です。

    さなぶりは子供の頃、家の人がのんびりとしておやつ(饅頭)など作ってくれて
    大好きでした。あのころが懐かしいですが、その親の年をとっくに通り越して
    しまいました。

    静かな雨を待ち望んでますが、思うようにはいきませんね。
    次項有
  • 2015/06/01 14:06
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。
    まったく齢とともに月日の経つのが早くなり怖いくらいです。

    サナブリは懐かしい言葉になりました。子供のころ我が家では仕事は遅れ遅れで両親がサナブリでのんびりしていたことなど覚えていません。私が農学校を卒業し手伝うようになってからも家族でのサナブリはなかったです。

    新聞に書いてある「福紗人形」これは知りません分かりますか?

    静かな雨(おしめり)がほしいですね。
    次項有
  • 2015/06/01 18:44
    ターコさん
    もう、6月になっちゃたんですね~!
    早いなあ!

    子供の頃は、1年って、ゆっくり感じました。
    勉強嫌いな私は早く、大人になりたかったせいかな(^_^;)


    まーちゃさん
    今朝、軒の、つばめさんが巣立ちしました!

    昨年は6月26日でしたので
    今年は早いです(^o^)/
    次項有
  • 2015/06/01 21:40
    ターコさん
      ありがとうございます。
    誰もが齢とともに、早く感じるようになるようですね、皆さんと同じなら正常ですから幸せだと思いましょう。

    ツバメちゃんはしっかり育って巣立ちました。桜の開花に合わせるように早く帰宅?したからですね、これなら、三番子まで期待できます楽しみです。

    家の芝の間にはもう、ネジバナが咲いていますが綺麗ではありません。
    次項有
  • 2015/06/02 04:22
    もう今年も半年、早いものです。
    衣替え、鮎解禁、暑い季節の始まりです。
    30日の事任八幡宮での「おかがり」で今年も無病息災を祈って来よう。
    懐かしい顔に会えるといいんだが。
    次項有
  • 2015/06/02 14:32
    ちょっとさん
      ありがとうございます。
    地元の神事に参加することは大切なことだと思います。

    八幡様は、かみさんの在所の近くですので何回か行ったことありますが最近はいけませんが又行きたい気持ちは大いにあります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 06月01日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み