■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=838119
2018年09月23日(日) 

バケツ稲、赤らんできました、刈り取り適期迄もう少しです。

 

左下のシクラメン御燈明が消えるかと思いましたが葉が出てきました今季も花が見れそうです。

 

きょうは秋分の日、広範囲でお出かけ日和のようですが熱中情報では注意や警戒が出ている地域がありました。私にはちょうど良い気温です。

 

 


閲覧数64 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2018/09/23 10:19
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2018/09/23 12:28
    ターコさん
    動くと汗ばむ陽気ですねえ!

    今は9月は立派な夏です。
    だんだん、四季の境目が、曖昧になって
    とんでもなく暑い夏と震える冬の二つ季節に分かれそうな勢いですねえ!

    クワバラ、クワバラ!
    次項有
  • 2018/09/23 13:52
    ターコさん
      ありがとうございます。

    ほんとですね、子供の頃の四季ははっきりと四等分されていて社会だか理科だかの時間に先生が「日本の四季は素晴らしい」と話されたことを覚えています。
    それからわずか60年の間に四季はなくなり夏と冬だけになりそうですね。

    秋分の日の天気予報を載せました、忘れなかったら来年もと、今は思っています。10年も続けば面白いと思いますが命が続くでしょうか?
    次項有
  • 2018/09/23 16:29
    今日は本当に暑かったですね。
    昨日までに野菜苗を植え終わりました。
    なかなか、雨ばかりで日を選ぶのが大変でした。
    台風も出来てるようで心配ですが、なるようになれです。
    昨年も低温と雨ばかりで野菜が高騰していました。
    9月のお天気侮れません。

    バケツ苗忘れていませんね。
    収穫の時期ですね。
    やはり、バケツでも水をきるのですか?
    稲も、シクラメンの様子も気になります。
    シクラメンは本当に脱帽です。
    居心地最高なんですね。
    次項有
  • 2018/09/23 21:48
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    昨年のようなことはないでしょう。暑いけど日照不足もないですから気温もぼちぼち下がるでしょう。

    シクラメンは今年思ったより良かったから、古い葉が全部枯れて無くなった時にはもう終わりだと思いましたがまた葉が出てきました。植え替えもなしでも強いモノです。

    バケツ稲は今でも一日、2リットル位水が減ります。水を切らさないように朝晩水を入れています。
    次項有
  • 2018/09/23 18:00
    バケツ稲見るたびに勤務場所の水路にガマの穂がありますのでバケツガマの穂やってみようかと思っているのです。でもあなたが変なもの持ってくるから田んぼにも発生したと言われると辛いなあと思ってまして・・・
    次項有
  • 2018/09/23 21:59
    ちょっとさん
      ありがとうございます。

    「バケツガマの穂」やってみて下さい。
    庭にガマの穂、ちょっといい感じに思います。あれは、種が舞うものですか?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 09月23日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み