■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=850966
2022年01月09日(日) 
粟ヶ岳に松葉の滝の方から登りました。行く途中倉真のこんにゃく亭の所に干支の寅が立派に藁で作られてました。山頂には大勢の人がいました。富士山、南アルプスの光岳と思われる山が雪を被り綺麗に見えました。いっぷく処に降りまた登り松葉に降りました。松葉の滝近くの登山道は間伐し、それを使い土留め工事が行われていました。
閲覧数77 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2022/01/09 16:34
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2022/01/09 19:11
    shinobiさん
    昨日は丸一日富士山は雲の中でしたが、本日はよく見えました。
    お客さまも大喜びでした。
    次項有
  • 2022/01/09 21:46
    そうですね、富士山が見えると見えないでは気持ちが全く違いますね。
    次項有
  • 2022/01/10 05:51
    やはり、寒い日は、くっきり富士ですね。
    登頂記録、着々、
    頭が下がります。
    この景色、元気づけられました。
    次項有
  • 2022/01/10 15:38
    隣のとろろ園さん、ありがとうございます。
    この頃気力の減退が分かります。めんどくさいことがやれんくなっちゃあお終いだと気力を奮い立たせやってます。
    後どれだけやれるのやら・・・
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちょっとさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 01月09日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み