2023年09月13日(水) 
1年生の福祉教育の一環として、認知症サポーターについて学習しました。認知症サポーターとは、認知症の人の「応援者」のことで、認知症を正しく理解しており、温かな目で見守る人です。
講座の後半では、講師の方が上手にやってくださったいくつかの寸劇を見て、好ましい対応や好ましくない対応を考えました。認知症について学んだ事を通して、今の自分たちに何ができるのか考えていけることを期待します。
閲覧数185 カテゴリ日記 投稿日時2023/09/13 10:10
公開範囲外部公開