■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=754674
2014年10月22日(水) 

きょうは病院でのリハビリ、お天気のせいにしてはいけないが、いつものメニューの半分もこなせず最悪で落ち込んでいましたが…
会計待ちのときに、入院していた時、同室だったあの蘇庵さんの奥さんにお会いしました。覚えていてくれて声をかけてくれました、気持ちが明るくなり、蘇庵さんの品を求めに「これっしか処」へ「蘇糖」を買いました。初めてですので小さいボトル(150グラム入り520円)にしました。
身体によい食品と聞いていましたので「良薬は口に苦し」と思いおそるおそる舐めてみるとアマイ!ひと口飲むと甘すぎですが旨い!

添加物は含まずお勧めの品です、話の種にと思っての試し飲みでしたが又ほしくなる逸品でした。

閲覧数551 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2014/10/22 15:16
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2014/10/22 16:07
    優しく、高尚な味わいだと、私は思いました。

    「一口、食べたら、気分代わる」

    良い宣伝文句ですね。

    私も宣伝しちゃいます。
    次項有
  • 2014/10/22 16:44
    隣のとろろ園さん
       ありがとうございます。
    隣のとろろ園さんの製品にプラスすれば一段と付加価値が高まりそうですね。

    飛鳥時代からの古文書、木簡、様々な文献を元に蘇を再現したとはすごい方ですね。
    次項有
  • 2014/10/22 17:47
    jonjonさん
    病院でお会いしました蘇庵の妻です。
    今日はお会いできてうれしかったです。
    さっそく蘇糖をお買い上げいただいたのですね。ありがとうございます。
    気にいっていただけてうれしいです。
    果物にかけたり、コーヒーにミルク代わりにと使ってみてくださいね。
    次項有
  • 2014/10/22 21:39
    jonjonさん
       ありがとうございます。
    jonjonさんが奥様だったのですか、あの節はお世話になりましたよろしくお伝えください。
    今度は大きいのを常用したいと思います。
    時々お宅の前を通る時、あの鉢物の世話は大変だろうなと感心しております。
    次項有
  • 2014/10/24 07:11
    まーちゃさん、良い情報ありがとうございます。
    自分も買ってみようと思います。
    次項有
  • 2014/10/24 14:51
    ちょっとさん
       ありがとうございます。
    味は期待していなかったのですが旨いのです。
    隣のとろろ園さんの言われるように「優しく、高尚な味わい」なのでしょう。
    なにしろ、朝廷の高官しか口にすることができなかった代物ですからねぇ~~

    種類も幾つかあるようです手作りですから売り切れの時もあるでしょうね。
    詳しくは蘇庵さんのHPを見てください。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 10月22日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み