■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840891
2019年05月30日(木) 

話題がないので毎月、バケツ稲やシクラメンなど載せようとしています。日がたつのが早くもう月末です。

 

今年のバケツ稲は、昨年のヒコバエが枯れた株から出て来た芽です。一株から多くの芽が出ましたので、ろくな穂は出ないと思いますが また載せます。白い鉢はネジバナです。

 

私が日向ぼっこする、芝の間には5月初めからネジバナが咲き始めました。ここから種が飛んでバケツ稲の隣に生えたのか、昨年もいい花が咲きました。

 


閲覧数141 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2019/05/30 14:17
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/30 15:52
    生物は強いものですね。
    植えた苗よりしっかりしている感じです。
    田んぼのひこばえも置けばこんなになるのですね。
    勿論怒られますが・・・・・・・・
    次項有
  • 2019/05/30 18:37
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    田んぼのヒコバエを放って置けばどうなるでしょうね、かなりは生き残ると思いますが収穫につなげるのは無理でしょう。

    稲作農家でもイネは一年生で冬には根まで枯れるものと思っていると思います。
    私も最初の年に枯れていると思った株から青い物が見えた時はびっくりしました。コッチさんがイネは多年生だと教えてくれましたが、そんなはずはないと思いました。でも、毎年のように越冬できているので、多年性を証明したことになりますね。
    次項有
  • 2019/05/31 07:37
    ターコさん
    ネジバナもう咲きましたか?

    昨年、種が飛んで来て1本だけ咲きましたが今年はまだ咲きません。
    痩せた草地があっているそうですので
    ほったらかしですが、、、
    次項有
  • 2019/05/31 14:44
    ターコさん
      ありがとうございます。

    5月5日には咲いていました。オレの日向ぼっこの所ですから間違いではありません。今、数十本咲いています。遅いのは昨年暮れ12月にも咲いていました。

    ターコさんの所も昨年咲いた近くに増えていると思います。ネジバナに関してはほったらかしが正解だと思います。オレは芝を刈るとき残して置くようにしていますが
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月30日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み