■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=842779
2019年11月17日(日) 
日本と韓国、関係は最悪だね。

『日本(若しくは日本人)としては』なんてステレオタイプの言い方をするつもりは無い、あくまでも僕個人として。

アメリカがかつてのモンロー主義の様な立ち居振る舞いをし、北朝鮮が好き勝手な立ち居振る舞いをし、中国は中央集権で覇権主義的な立ち居振る舞いをし、そしてロシアは国力からは理解できない立ち居振る舞いをする中で、仲違いしてる場合じゃ無いと思うんだけど。

アメリカが日本と韓国に対して軍の駐留費用の大幅増額を押し付けて来ている今、本当ならば日韓両国がスクラム組んでアメリカに対抗すべきなのに。

北朝鮮が着々と核武装を進める中で、本当は日韓両国がスクラム組んでその野望を阻止しなきゃいけないのに。

日韓と仲違いを尻目に、中国とロシアが組んで領空侵犯して揺さぶりかけて来てるのに何も出来ない日本と韓国。

手を組まなきゃいけない両国なのに、どうしても理解出来ないのが韓国による反日政策。この辺りは中国と同じで『反日無罪』と見えてしまう。

仮想敵を大々的に示さないと、小異に拘ってしまい国がまとまらないといった国としての未熟さを感じてしまうのは僕だけか?

色々な感情はあって当たり前、そしてそれを無理に叩いたり合わせたりする必要性が理解出来ない。

だからムキになって日本製品不買運動を声高に叫び、政府が扇動するのも理解の範疇を超えている。そして日本製品を買う国民を非難する風潮も、全体主義的な風景に見えてしまい、恐怖すら覚える。

買いたく無い、日本を無視したい人はそれで構わない。『それ間違ってるよ』なんて言いたくも無い。但し日本(製品)を手に取る人を非難するのは国としての体をなしてい無い様に思える。言い換えれば浅はかさをひしひしと感じる。

所詮他人同士、抱き付いてキスをしろと言うつもりは無い。でも双方ともに相手の弱点やらを突くことで得る優越感には全く意味が無いどころか、廃退に突き進んでいる事を理解すべきだ。

かつては国力が貧弱だった韓国、時は流れその韓国が国力をつけ、誰憚ることなく物申して来る事にイラついてる日本。

そして国をまとめる踏み台として日本を利用し、少しでも日本の品位を落とそうと必死になってる韓国。

どちらの政治も間違ってるよ。

幾らイラついても韓国の国力は上がる事は有っても落ち無いし、幾ら日本を蔑んでも日本が韓国に頭を下げる事も無い。ならば双方ともに割り切って国益を守る事に専念すべき。それが為政者の責務じゃないか?

そして国益とは何か?プライドは大切だけれど、それだけで国は栄えない。だからそこに拘るのはナンセンス。5年先、10年先、半世紀先も大切だ。しかし今という時を生き抜いている国民も大切だよ。

閲覧数57 カテゴリ日記 投稿日時2019/11/17 18:38
公開範囲外部公開
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
FORZA・S-PULSE!!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み