■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=850954
2022年01月08日(土) 
昨日あんなに凍って冷たかったのに、ミニキャベツい青虫がいました。
葉の陰で寒さをしのいだのだろうか。
11月半ばに消毒しました。
青虫に負けてたまるかの気持ちです。

閲覧数546 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2022/01/08 11:36
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2022/01/08 18:58
    暮れまでチョウチョが舞っていましたからね。被害はないと思いますが、見つけたら 手で取ることですね。
    次項有
  • 2022/01/09 15:20
    > まーちゃさん  ありがとうございます。

    こんなに寒くても強いですね。
    勿論手でトールです。

    寒さに合い元気のない野菜もあります。
    もう少しの辛抱です。
    次項有
  • 2022/01/08 20:39
    ターコさん
    頑張り屋のみつちやんさんの事だから
    青虫なんか、やっつけてしまいましょう!
    次項有
  • 2022/01/09 15:23
    > ターコさん ありがとうございます。

    今の野菜は寒さに耐えています。
    白菜やキャベツが美味しいです。
    虫も必死ですね。
    負けれません。
    次項有
  • 2022/01/08 22:04
    shinobiさん
    私の所は青虫ではないですが、茶色い幼虫が芽キャベツの中にいました。
    次項有
  • 2022/01/09 15:26
    > shinobiさん ありがとうございます。

    11月頃、カリフラワーに茶色の虫がつきました。
    早いうちに実に食い込んでいました。
    美味しいものほどつきますね。
    又、市rべてみます。
    次項有
  • 2022/01/10 05:38
    ブロッコリー、ロマネスコが、
    葉っぱは立派ですが、
    ボチボチ、やっと採れ始めました。
    虫は見えないようですが、相変わらず、
    見えていないだけかも知れません。

    昨年は、1月下旬から2月、ヒヨドリの
    群れが葉っぱを坊主にしたので、
    そろそろ、糸張ります。
    次項有
  • 2022/01/10 10:34
    > 隣のとろろ園さん ありがとうございます。

    10月の終わりから11月に採れ始めた、ブロッコリーの脇芽に
    小さな青虫の子共が、茹でてると浮かびます。
    寒くても死にません。
    4年位前は、そんなことも無かったのに、温暖化で虫も頑張りますね。

    これから採れるブロッコリーはは甘くて美味しいですね。
    採れたてを食べれる特権です。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
みつちゃんさん
[一言]
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み