■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=840845
2019年05月26日(日) 

>それでは、令和初の幕内最高優勝力士 朝乃山関です おめでとうございます。

「ありがとうございます」

>初優勝です 今どんな気分ですか

「大変うれしく思います」

>初めて抱いた賜杯の感触はどうでしたか

「はい 重たかったです」

>そして 初めてといえばアメリカ大統領のアメリカ合衆国大統領杯を受け取った感触はどうですか

「重たかったけど うれしかったです」

>優勝の実感というのは どうでしょう。わいてきましたか いろいろ

「そうですね きのうよりは徐々にわいてきました」

>優勝争いについて聞きますと単独先頭に2回立ちましたが、どの辺から優勝を意識しましたか

「優勝をする気持ちになったら体が硬くなってしまうのであまり意識しないようにしました」

>重圧に押しつぶされそうになった場面がありますか

「きのうとかはプレッシャーがありましたが そのプレッシャーの中で相撲が取れたことがよかったです」

>どうしてその強い心を貫けたのでしょう、強い気持ち貫けた理由は

「そうですね とにかく自分を信じようと思って土俵に立ちました」

>それにしても ここ数場所は負け越しのほうが多かった朝乃山関ですが何がここまで変わったんでしょうか

「そうですね 五月場所前 春巡業と場所前の稽古をやってきて、それを自信に変えたからこそ、こういう結果に結びついたと思います」

>その中で相撲内容では、何がいちばん手応えがありましたか

「そうですね 自分の体を生かした、前に前に攻める姿勢を崩さず常に取れたことがよかったです」

>ふるさと富山は大変な盛り上がりで号外も出たと聞きました。ふるさとへの思いはどうですか

「そうですね 僕が入門してからずっと富山県の皆さんが応援してくださったんで優勝も一つの恩返しができたと思っています」

>高校の恩師にもいい報告ができますね

「そうですね 先生もたぶん喜んでいるはずだと思いますが、まだこれで終わったわけではありませんから この先がありますので頑張ります」

>令和初の優勝力士となりました これからの時代に向けて朝乃山関の決意はどうでしょう

「まだ三役になったことがないので三役目指して頑張っていきたいですし、その上を目指して頑張ります」

>時代を引っ張っていきたい そういった思いはどうですか

「そうですね 看板力士になれるよう頑張ります」

>本当におめでとうございます

「ありがとうございます」

 

×        ×        ×

テレビ字幕からです。

朝乃山関 いい男ですね 看板力士になれるでしょう。

今場所は「深蒸し菊川茶」の懸賞旗を見るのも楽しみでした。トランプさんはどうでしたか

 


閲覧数99 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2019/05/26 21:10
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2019/05/27 17:00
    平幕力士が優勝を誰もが予想しなかったですね。
    でも、良かったですね。
    爽やかな気持ちにさせてくれましたね。

    横綱・大関陣のふがいなさを盛んに言ってましたが、仕方のないことですね。返って若い力士が頑張ってるので、楽しみがあります。

    応援する力士の成績はいまいちでしたが、まあ仕方ないことです。
    次項有
  • 2019/05/27 17:55
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    真面目な横綱 鶴竜が優勝すればいいと思っていましたが、残念でした。トンビに油揚げさらわれた」と解説者が言っていましたね。貴景勝の勢いが止まらいといいですが、若手とベテラン、大型と小兵 無差別級で見ている方は面白いが、怪我が怖いですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 05月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み