■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=857912
2024年02月20日(火) 
 今日、東病院に見舞いに行ったら、療法士の見守りのもと、母が「歩行器」使用で、つたなくはありますが、歩けてました。
 尚、我が家は、江戸時代の建物のため、バリアだらけで、「歩行器」は使えないです。
閲覧数176 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2024/02/20 22:13
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2024/02/21 21:38
    shinobiさん
    それでもそこまで回復したと言う事は、よかったではありませんか!

    私の両親の時は家の中にあらゆる安全装置を取り付けました。
    確か1割負担くらいだったでしょうか?

    ケアマネージャーがいろいろアイデを出してくれました。
    次項有
  • 2024/02/21 22:14
    鉛筆ちゆきさん
    > shinobiさん
     ありがとうございます。
     今後のリハビリで、バリアだらけの我が家に住めるまでに回復できるか、注視しています。
     尚、介護保険でできる住宅改修は、20万円まで(自己負担1割)なので、基本的構造がバリアだらけの我が家の改修は、無理なんです。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
ちゆきさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み