■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=834864
2018年01月12日(金) 
清水エスパルスが今季の新体制を発表しました。

2年間お世話になった小林監督からヨンソン監督に代わり、どんな変化が生まれるのでしょうか?楽しみであり、同時に不安でもあります。

僕は昨年から「清水浮沈の鍵はセンターラインで、もう一枚ずつ欲しい」と思っていましたが、それは昨年の戦力を前提としての事。しかし残念ながら、最終ラインの犬飼と中盤の枝村が抜けた事を考えると最終ラインと中盤は不安です。

結局清水は最終ラインに元韓国代表ファンソッコを補強しましたが、その時は犬飼の移籍は想定していなかった筈、つまり結局CBは一枚足りない状況です。

中盤では昨季途中で増田を補強しましたが、枝村の穴は大きいままだと考えます。

対して攻撃陣は噂として仙台からクリスランを引っこ抜いた?との事ですが、今日の新体制発表迄にはアナウンスされませんでした。もし加入が確定ならば、高さも有り効果的な補強だったのかな?と思います。

まぁ低落傾向に歯止めがかからなかったここ数年から見ると、補充では無い「補強」が断行されたと思いますが、欲を言えばもう一歩踏み込んだ補強をして欲しかったと思ってます。

しかし清水エスパルスは金満クラブでは無いので多くを望んでも仕方無し、足りない部分は若手の奮起・台頭に期待したいと思います。

そんな中でサポの間で話題になっているのが『思いがけない加入』という謎めいたお話。

思いがけないとは誰の事なのか?少なくとも始動には間に合わないらしいのですが…。

う〜ん…、気になります。

閲覧数128 カテゴリ日記 投稿日時2018/01/12 21:28
公開範囲外部公開
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
FORZA・S-PULSE!!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み