■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=847889
2021年02月16日(火) 
朝イチで某イベントの司会者台本の校正で頭抱えながら文章考えてたら、『ちょっと相談が…』との声で頭を上げたんだけど、そこにはチョイと困ったというか悩んでる様な顔をした若手スタッフが立っていた。

結局時間を変えて話を聞く事に。

悩みは『仕事を辞めようか迷ってる』と言った内容で、ここ数ヶ月でこの内容では3人目?の相談。

まぁ立場上では引き留めるべきなのかもだけれど、基本的に本人の意思を尊重するのが俺のやり方。但し今回のスタッフは、今が嫌で転職という逃げ道を使おうとしてるのか?それとも本当に他にやりたい事が有るから辞めたいのかは分からなかった。

だから次の仕事が決まってるの?決まってない時点で辞めるのは、コロナ禍の中でちょっと無謀かな?続けるか辞めるかは結局自分の判断に従うしか無いし、第三者の僕が辞めないでとも辞めればとも言えないよ。今の仕事への影響が無い範囲で転職活動するのは全く問題無い、だから次の仕事と握手が出来た時点で今握っている手を離すならば賛成。でも次に握る手が無いのに今の手を離すのは賛成できないな。悩むってのは大切だよ。のほほんとしてたら悩みも出ないからね。悩みを抱えるってのは自分の事を真摯に考えている証拠、だから悩む事に引け目を感じる必要は無いよ。

こんな話をしておいた。

また相談に乗ってくださいとの事だったので、いつでもどーぞと返答して今回はお終いにしておいた。

閲覧数67 カテゴリ日記 投稿日時2021/02/16 21:37
公開範囲外部公開
■プロフィール
FAIRY-TALEさん
[一言]
FORZA・S-PULSE!!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み