■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=857037
2023年11月01日(水) 

6時ころ外に出たら西の高い空にホワイトムーンが奇麗に見えた。風はなく暖かな11月の入りだね、セニアカーにやっと移って背戸の茶畑へ毎月同じ所で日の出を待つが今朝はいつもと違った光景だった。それは、霧というより雲海に見えた。ちょっと得した気分のアサでした。

 

◆霜月(しもつき)

 8日 立冬 二十四節気のひとつ。この日から冬に入る。このころの暖かい日を「小春日和」という

 20日 恵比須講 食物の神である恵比須様をおまつりする。恵比須様は浜松地方では「えべっさま」「おいべっさま」と呼ばれ親しまれている。

 遠州のからっ風 北西寄りの強い季節風。三方ヶ原では、からっ風を利用した、切り干し大根作りに忙しい(中日新聞1月3日全面広告のページ二〇二三年遠州くらしの歳時記を写しました、写し間違いあります)

 

今朝のウエザーニュースに11月の呼び名はたくさんある、と載ってるね。それぞれ解説が付いているから興味ある方はもう見たね。。

 


閲覧数263 カテゴリ日記 コメント8 投稿日時2023/11/01 09:53
公開範囲外部公開
コメント(8)
時系列表示返信表示日付順
  • 2023/11/01 10:03
    昨夜の雨が、雲海に見えたのでしょうね。

    恵みの雨と思いましたが、7ミリだったとかです。
    これからは、益々雨量が少ないのでしょうね。

    11月の呼称がこんなにあるのですね。
    いつもの年より、暖かで11月に入ったと思えないですね。
    次項有
  • 2023/11/01 13:34
    みつちゃんさん
    ありがとうございます。

    恵みの雨でよかったですね、こちらは ほとんど降らなかったです。掛川アメダスも0表示でした!
    旧暦11月は現在の12月頃、そう思って見るとなるほどですが、気候変動で狂って来るのは嫌ですね。
    次項有
  • 2023/11/01 11:35
    ターコさん
    幻想的ですね~(*^^*)
    こんな光景はなかなか見られないですね!

    今年は秋らしい秋で有難いですね~(*^^*)
    次項有
  • 2023/11/01 13:54
    ターコさん
    ありがとうございます。

    写っている手前のハウスがターコさんの実家のイチゴハウスです。
    この時は良く見えていますが、どんどん霧 雲が湧いて来て一時見えない位になりました幻想的!?
    予想通り穏やかな晴天になりました。
    次項有
  • 2023/11/01 11:49
    11月1日、早いものです。
    我が家は、神送り、
    ですから、朝は、お赤飯でした。

    穏やかないい日です。
    神様が居ると思える穏やかな日々が
    続いて欲しいです✨
    次項有
  • 2023/11/01 14:06
    隣のとろろ園さん
    ありがとうございます。

    カレンダーも残り2枚 早いですね。
    我が家もお赤飯でした。
    穏やかな 良い日ですが、必ず裏が来ますから私は気を付けないと・・
    次項有
  • 2023/11/01 15:13
    恥ずかしい表現をしてしまいました。
    雨の翌朝は、山と山の間にもやがかかっています。

    寒さとも関係するのでしょうか。
    川が近くにあるとよけいに量が多く感じます。
    水蒸気でしょうね。
    (理科系に弱い私、恥ずかしいです)
    次項有
  • 2023/11/01 16:53
    みつちゃんさん
    ありがとうございます。

    何にも気になるところは無いですけど?

    今朝は暖かだったですが、日の出前が1番冷えるというからちょうど見ている時に霧が増えたのでしょう。
    ほんの少しの雨だったので地面までは冷えなかったのかな?
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 11月01日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み