■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=858129
2024年03月25日(月) 

インタビューはNHK三輪洋雄アナウンサーです。

>大変な偉業を成し遂げた、新入幕での幕内最高優勝 尊富士関です。おめでとうございます。

「ありがとうございます」

>この大歓声 今どんなふうに聞きましたか

「本当に千秋楽土俵に上がれてよかったなって安心しています」

>昨日の取組後は本当に私たちも驚き心配しました。そこから一日、どんなふうに気持ちを作ってどんな決意で土俵にあがったんでしょうか

「そうですね 体的にもきつくてでも絶対に自分は最初の頃に15日間しっかり土俵に上がって務めることが力士として・・と思ったので本当に自分自身でも優勝を勝ち取りたくてしっかり上がることができてほっとしています」

>その強い決意を持っての今日の土俵上 勝てば優勝でした。これまでの14日間と気持ちの変化はありませんでしたか

「やっぱりこのケガだったら大した相撲も取れないんじゃあないかと思っている方もいますけど、やっぱり自分も、ここで負けたら皆さんが15日間大阪場所に運んできた意味がないと思ったので其の辺りはしっかり自分で考えて頑張りました」

>立ち合いからの出足でここまですばらしい相撲を続けてきた尊富士関、今日は組み止める相撲に見えました、どんなことを考えて臨みましたか

「そうですね、自分自身を信じて土俵に上がりました。何より師匠の伊勢ケ浜親方が解説していたので、しっかり土俵でいい相撲を見せなくちゃと思って上がりました」

>放送の中でも師匠は褒めていらっしゃいましたよ

「ありがとうございます」

>それにしても初めての幕内の15日間。 そして入門してから10場所での最高優勝 改めてどう感じていますか

「そうですね 最初に言った通りやっぱり記録も大事ですけど皆さんの記憶に一つでも残りたくて必死に頑張りました」

>記録も記憶も両方に残る活躍です。改めて初めての幕内の雰囲気はどう感じましたか

「雰囲気もありましたけど、やっぱり部屋の稽古、やっぱり横綱がいますので、そこはもう自分も怖がらずにしっかりと土俵に上がりました」

>そう言えば先場所、横綱照ノ富士関の優勝パレードの旗手に指名されました。もう一度その景色が見たいと話していた尊富士関 実現しましたね。翌場所。

「・・・まさかやれると思っていなかったので一日一日に本当に濃い15日間でした」

>ふるさとの青森でもたくさんの方が声援を送っていました。ふるさとへの思いはどう感じていますか

「昨日、ケガをして その中でたくさんの人から連絡が来た時に、やっぱり不安なのは自分じゃなくて皆さんの方だと思ったので不安をなくさないように土俵に上がって勝っても負けても自分を信じて土俵に上がりました」

>何よりお母さまには本当にいい報告になりますねどんな感謝を伝えたいですか

「そうですね おかげさんで、僕もそんなに体が大きくないですけどこうしてしっかり幕内の土俵で勝てるように育ててくれて本当に感謝しかないです」

>まだ新入幕10場所目、大イチョウもこれからという尊富士関。力士生活始まったばかりだと思います これからどんな相撲をフアンに見せていきたいですか

「見せて・・・それはもうフアンに応えるような相撲を取りたいと思います それだけです」

>これからの活躍を期待していますおめでとうございました。

実況  四方に丁寧におじぎをしました。

 ×  ×  ×

テレビの字幕を写しました。

間違いはごめんなさい。

 


閲覧数154 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2024/03/25 12:00
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2024/03/25 13:53
    毎回の事乍ら、長文の文章を書き写す、すごさを感じます。

    今場所は、いろいろな事が起こりましたね。
    途中で、ひよっとしたら、尊富士の優勝かもと思いました。
    本当にまさかが起こりました。

    14日目で怪我をした時に、主人と「明日はどうなるのか」と心配しましたが、すごい決断でしたね。

    負け越ししましたが、翠富士も小兵ながらよい相撲をとられましたね。

    今場所はわくわくする相撲が多かったですね。
    毎回、同じ人が優勝するのではなく、良いことだと思います。
    次項有
  • 2024/03/25 15:36
    みつちゃんさん
      ありがとうございます。

    長文だったので昨夜の書き写しは諦めて今朝半日かけて楽しみながら写しました。

    新入幕力士の優勝110年ぶりの快挙だそうで良かったですね。
    110年前の優勝力士は「両国」関だったがその後の優勝はなかった、しっかりと受け答えをしていた尊富士は何回も優勝できるといいですね。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み