■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=858335
2024年04月18日(木) 

リハビリ室には利用者さんが持って来たモミジの接ぎ木の盆栽があった。

イロハ紅葉に出猩々を接ぎ木した物でした。

 

私は、イロハモミジもデショウジョウも知らないが一本の木に性格の違う複数の葉がある盆栽を作るのは面白いと思ったよ!

 

盆栽は難しくても、柿やミカンは一本の木に早生から晩生まで成らせることは簡単だろうね

 


閲覧数136 カテゴリ日記 コメント6 投稿日時2024/04/18 16:19
公開範囲外部公開
コメント(6)
時系列表示返信表示日付順
  • 2024/04/18 21:22
    接ぎ木、魔法みたいですね。
    出来たらやってみたいと思いますが、
    思うだけです。
    次項有
  • 2024/04/18 23:03
    隣のとろろ園さん
    ありがとうございます。

    やれば出来るんですけど、思うだけになる事が多いですね。

    隣のとろろ園さんのお宅の前に大きな柿の木がありましたね、
    枝に接ぎ木して見ませんか!
    次項有
  • 2024/04/19 08:39
    shinobiさん
    モミジも接ぎ木できるなんて初めて知りました。

    接ぎ木はいろいろ挑戦していますが、難しいです。
    まずはタイミング(水を上げる時期)が重要らしいですネ!
    次項有
  • 2024/04/19 13:23
    shinobiさん
    ありがとうございます。

    この人が言うには、接ぎ木は簡単といっていました。
    そのタイミングやコツをつかめば、うまくいくのでしょうね。

    何事も始めから上手く出来る分けないから経験ですよね!
    次項有
  • 2024/04/19 14:14
    柿の木の接ぎ木ですが、子供の頃のことです。
    次郎柿に渋柿を接ぎ木しました。
    あまり覚えていませんが、次郎柿も渋柿も実が大きかったです。
    なんで、接ぎ木したかは分かりません。

    盆栽をやられる方は熱意ですね。
    何年物なのでしょうか?見事ですね。
    次項有
  • 2024/04/19 16:16
    みつちゃんさん
    ありがとうございます。

    次郎柿に渋柿ですか、なんでと思いますが、きっと干し柿用ににしたのでしょうね。

    何年物か今後会ったら聞いてみます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
まーちゃさん
[一言]
■この日はどんな日
ほかの[ 04月18日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み