■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
https://e-jan.kakegawa-net.jp/blog/blog.php?key=857964
2024年02月29日(木) 

御殿入口の桜の大木により傾いた塀の工事が行われています。

 

瓦も一部割れてしまって雨水により中の方が腐っていました。

 

 

最近の新築工事を観ると、殆どが工場で部品として生産されている材料を組み立てるだけです。

ノミとかカンナを使うことがありません。

 

しかしこのような工事はそれなりの大工さんが来て作業をしています。

その音がいいですよね!

 

とても懐かしく感じました。

 

さて、季節が少しづつ動き始めて、あちこちで馬酔木の花が観られるようになりました。

 

でもまた寒くなるようですね!

日曜日は零下の予報です。

 

寒い忍者の日になりそうです。


閲覧数168 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2024/02/29 06:37
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2024/03/02 06:01
    音にリズムがありますよね、
    手際の良さが伝わります。

    早朝、台所でトントンと響く、包丁の音、
    割烹着の母と味噌汁の情景、
    同じく好きです。
    次項有
  • 2024/03/02 17:49
    鉛筆shinobiさん
    > 隣のとろろ園さん

    そうです、ひと昔前の安心した響きです。
    最近は少なくなりましたね!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
shinobiさん
[一言]
Encantado=nice to meet you
■この日はどんな日
ほかの[ 02月29日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み